BEXインターコーポレーション

株式会社テクノス・ジャパン
ホーム > BEX社について

BEX社について


BEX社屋写真
BEXロゴ
http://www.bex.co.kr
ボムウグループ

ベックスインターコーポレーション(BEX INTER-CORPORATION)は、1973年創立の韓国ボムウ(BUHMWOO)グループの中核企業で、2002年5月にLCD/半導体用洗浄剤専門会社としてボムウ本体より分社独立しました。

  • 1973株式会社ボムウ化学工業創立
  • 1982株式会社ボムウ創立
  • 2002株式会社ベックスインターコーポレーション創立
  • 2003中国生産法人設立
  • 2004ISO9001認証/国家品質経営大会金塔産業勲章(韓国産業資源部)
  • 2005海外洗浄剤市場へ進出
  • 2006産業技術試験院Kマーク/環境親和マーク/KSA LOHAS 各認証
  • 2007ISO 14001認証
  • 2008日本市場参入/WD-40オーストラリアPCA金賞受賞

海外には、中国、台湾、インド、ベトナム、シンガポールに直営オフィスないし販売代理店があり、日本市場には2008年より参入しました。東京(弊社)と大阪に営業代理店がございます。

BEXのワールドネットワーク
▲ 先頭へ戻る

ごあいさつ (BEX社パンフレットより)

金明源会長 代表理事 会長 (CEO)
金明源 (Kim Myung-Won)

小さいパンフレットでありながら、このようにベックスをご紹介できることをうれしく存じます。この機会を通じて、お客様にベックスに関する情報をもっと詳しくお伝えできることを望んでおります。

ベックスは、1973年創立以来金属加工油剤をはじめ金属処理分野において、世界的な品質と技術力を基にして持続的に成長してきたボムウから、2002年5月LCD/半導体洗浄専門会社として分離独立し、今日に至っております。

ベックスが世界的な専門会社として成長してきた背景には二つの原動力がありました。

第一に、ベックスはR&Dに大規模な金額を投資し、技術開発を続けることで、ノウハウと核心技術を獲得した「技術のベックス」として成長しました。

第二に、信頼されているベックスの背景には、優れたマーケティング能力と正道経営がありました。専門分野における最高の技術と優秀なマーケティング能力が今日のベックスを生み出したのです。

ベックスは人を最も重んずる人本企業として、その企業哲学の実践を通じて社会に貢献していきたいと思います。

これから、ベックスは世界各地のお客様に信頼される専門会社として繁栄する21世紀を導くために一層努力していきたいと存じます。

開いている企業ベックスが、貴社の繁栄のパートナーとしてご一緒できることを願っております。

ありがとうございます。

▲ 先頭へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
BEX INTER-CORPORATION 東京営業所 株式会社テクノス・ジャパン
Copyright© 2007- TECHNOS JAPAN Co.,Ltd.